価値のあるお返しなら♪見逃せないお店をピックアップ!

内祝いに牛肉。

 

カタログギフトやギフト券で。

 

いいですよね。感謝の気持ちを精一杯込めて。

 

内祝い,肉カタログ,ギフト券,選べる

 

お返しのお品物にも色々ありますが。

 

お腹にずっしり食べ応え満点、その美味しさから心も満たされる贈答品質の上質なお肉です。

 

でもお肉といえば生鮮食品。

 

そのままの生のお肉を贈りますか?

 

あとは冷凍された精肉という送り方もあります。

 

もちろん、その日や数日中なら、最高に美味しい状態で召し上がっていただけそうです。

 

でもそれは贈る側にはわからないことだったりします。

 

タイミングが悪かったら…なんて想像も頭をよぎったりしますし。

 

すき焼き

 

ちょうど体調が優れない日が続いていたらとか、たまたま美味しいお肉を他で召し上がったばかりだったりとか。

 

あとはたまたま冷蔵庫や冷凍庫がパンパンのタイミングだったらとか…。

 

考えたらきりがないですけどね。

 

親しい人なら事前に確認するという手段もあります。

 

でもやっぱりわざわざ電話で聞くというのも気がはばかれるというケースも多いですよね。

 

となると、やっぱり精肉そのままでお送りするというよりも、後日お好きな日にご注文いただける方法を選択したくなります。

 

ステーキ

 

カタログギフトやギフト券での贈り物です。

 

やっぱり安心感がありますよね。

 

あちら様もその方がお慶びいただけそうです。

 

ここはひとまずカタログギフトやギフトチケットでお贈りさせていただいて、化粧箱に並ぶ美しい霜降り肉のインパクトは後日味わっていただくという気遣いです。いいですよね。

 

 

お肉専門のカタログギフトなら

 

ERABERU
  • 2011年から続く日本で初めての和牛専門のカタログギフトを発表したブランド。13種類の厳選のブランド牛からお好きな銘柄を選んでいただけます。
  •  

  • 5000円、8000円、10000円、15000円、20000円、25000円、30000円、50000万円、10万円、20万円のバリエーション。
  •  

  • 松阪牛、神戸ビーフ、米沢、前沢、仙台、近江、山形、飛騨、宮崎、佐賀、鹿児島黒牛、但馬牛、大和牛。
  •  

  • レシピや牛肉にまつわる豆知識などの読み物も掲載されています。
  •  

  • オリジナリティのある“ことばのし”がさらに気持ちを伝えてくれそうです。

 

→ えらべるブランド和牛のギフトカタログ

 

 

肉贈
  • お肉の百貨店というコンセプトのオンラインショップ。ブランド和牛の専門店です。日本全国から厳選された銘柄の牛肉がずらり。
  •  

  • 銘柄で探したり、都道府県別に検索したり、食べ方や部位、お値段別、用途やギフトシーンで見つけたり。
  •  

  • やっぱり人気商品。お肉専門のカタログギフトも数種類用意されています。
  •  

  • カタログギフトは、松阪牛、神戸牛、米沢牛…。A5ランク限定の一冊など6種類。お肉の銘柄15種類。全額返金保証も付いています。5千円台から2万円台まで。

 

→ お肉の贈り物【肉贈】

 

 

 

最高峰の牛肉専門店の選べるギフト券なら

 

但馬牛を贈る
  • 主要ブランド牛のルーツ。松阪牛や神戸牛の元となる遺伝子の由緒ある名柄、但馬牛。
  •  

  • 極上の但馬牛さらにリーズナブルなのに品質が高い三田和牛などを主軸商品にする人気のお肉屋さん。
  • 精肉ギフトもずらり壮観なショップサイトですが、お店オリジナルのカタログギフトも人気です。
  •  

  • カタログギフトは、但馬牛や三田和牛が用意された数種類の中から好きな食べ方や部位で選ぶことができます。
  •  

  • 5千円から1万、2万、3万円とちょうどいい価格帯から選べる♪
  •  

  • 焼肉、ステーキ、しゃぶしゃぶ、すき焼きと5千円コースから充実の内容が嬉しい。

 

→ 但馬牛・三田和牛専門店ミート・マイチク

 

 

松阪牛を贈る
  • まさに別格。トップオブブランド牛の雄、松阪牛の専門店。
  •  

  • 松阪牛をA5等級限定で取り扱う超人気店です。チャンピオン牛落札を15年続けるお店。
  •  

  • 後払い、土日出荷、即日発送、5000円以上送料無料、メッセージカードなどの充実のサービス店。
  •  

  • A5ランク松阪牛を選べるメニューで贈ることができるギフト券を内祝いに。
  •  

  • 5千円台から、6千円台や8千円台、11000円や15000円コースも。10万円以上の超豪華なチケットも。想定のご予算に合わせたコースが見つかると思います。

 

→ 内祝いに松阪牛ギフト

 

 

神戸ビーフを贈る
  • 名前から連想するイメージ、響きも抜群な世界の神戸ビーフ。こちらはその神戸牛をA5ランク限定で揃える人気のオンライン神戸牛専門店。
  •  

  • 本場で人気の神戸牛ステーキレストラン直営の味。
  •  

  • 贈り物需要ナンバーワン、最高級A5等級神戸牛カタログギフトがラインナップ。
  •  

  • 食べ方や部位を選んでもらえる選べるギフトチケットは、8000円コースから50000円コースとご用途に合わせて。有効期限6カ月、おいしさそのままな冷蔵便でのお届けも。

 

→ A5神戸牛なら 神戸牛ドットネット

 

 

 

米沢牛を贈る
  • 厳しい自然環境、と長年の伝統、飼育の達人の技術と愛情によって生み出される極上の米沢牛の専門店。
  •  

  • 厳選美味な米沢牛の感動を産地直送で。
  •  

  • かねてから要望が高かった米沢牛カタログギフト券がスタート。内祝いの贈り物のお悩みを解消してくれます♪1万円、2万円、3万円、5万円コースで。

 

→ 米沢牛専門店 さかの

 

 

 

内祝いに牛肉。色んな人の口コミ情報もご参考に。

 

主人の地元のご当地牛

 

結婚の内祝い。

 

主人の故郷が、和牛が有名な土地なのでそのブランド牛をお贈りしようかなと思っています。

 

もちろん相応しくない人には違うお品物にしようと思っています。


 

 

A5ランクの松阪牛、神戸牛

 

a5ランクの松阪牛、a5神戸ビーフとかいただいたら、声が出てしまうくらい喜んじゃいますけど。

 

食べたら無くなっちゃいますが、そのグルメな記憶は残ると思いますし。

 

あのお肉、美味しかったな〜って一緒に召し上がった人と語ってもらえたら嬉しいですよね。


 

 

商品券、金券

 

親族の結婚のお祝い。

 

式をしなくても高額なお祝いをいただく場合も。

 

例えば、10万円頂いたら、半返しなら5万円。

 

何を贈ればいいのか思いつかなかったり。

 

どうしても商品券とかカタログギフトになってしまいますよね。

 

そこで思うのが、商品券や金券って失礼なんじゃ…ってことです。

 

でも人気ランキングを見てみると、筆頭にランクインしていますよね。

 

やっぱりもらう側としては他のものよりもほしいということなんでしょうね。


 

 

食器?カタログ?

 

食器でうれしいとか稀だと思うんですよね。

 

あとはカタログギフトは外さないけど面白くないみたいな。


 

 

高額な内祝い

 

例えばお祝いに3万円いただいたら。

 

お返しに1万5千円程度で考えますよね。

 

一万五千円ぐらいのお値段でなかなかいいものが見つからなかったりしますよね。

 

カタログギフトぐらいしか。

 

他なら高級なお肉とかなら予算に見合ったものがありますよね。

 

ブランド牛のギフト券です。

 

お相手の方を想像して喜んでいただけそうなら決まりです♪


 

 

結婚内祝い、一万五千円

 

結婚内祝いに牛肉を。

 

金額は一万五千円です。

 

桐箱で。


 

 

ギフト券がスマート

 

生鮮食品の場合、タイミング、ご家族で消費できるかどうか、その時冷蔵庫が一杯ではないかなど、結構気になったりもします。

 

やっぱり、ギフト券がベストかもしれませんね。


 

 

百貨店、大型スーパーの商品券

 

内祝いに商品券、そしてカタログギフト。

 

百貨店とか大型スーパーですよね。

 

お住まいの土地や地域に合わせて。

 

一番使えるということなんでしょうね。

 

無難です。

 

要らないものやそんなに欲しくないものをもらっても…っていうのがありますしね。


 

 

やまとの松坂牛

 

今まででうれしかったのは松阪牛です。

 

やまとというお店の。

 

やっぱり美味しかったです。

 

それ以来自分でも贈り物の機会があったら利用しています。


 

 

洗剤

 

我が家でお祝いのお返しで一番いただくのは、洗剤ですね。

 

かなりストックがあるという感じです。

 

でもいくら頂いても困るということはありませんが。

 

やっぱりうれしいのは、美味しく食べてなくなるものでしょうか。

 

食器とか写真立てとかは正直…って感じですね。


 

 

地域性

 

出産内祝いにお肉。

 

マナー的にどうなのかな…とか思ったのですが。

 

内祝いって地域性とかもあったりするので。

 

もちろん問題はないと思うのですが。

 

ギフト券とかチケットで贈らせていただいた方がスマートかもしれませんね。


 

 

一万円以上なら松阪牛

 

1万円の内祝いなら。松阪牛とか。

 

日常めったに食べることできません。

 

食べたいと思う人多いですし、喜ばれます。


 

 

商品券は金額が

 

大型スーパーや百貨店の商品券。

 

はっきりと金額が分かりますが。

 

お米、タオル、お菓子、コーヒー、洗剤。

 

子供さんがいるご家庭は100%ジュースとかも。


 

 

お米もいいけど…

 

お米もいいですけどね。

 

実家が農家とかお米に困らないご家庭かどうかもありますね。


 

 

カタログやチケットで

 

お肉の贈り物。

 

お相手が受け取っていいタイミングで食べられる状況がどうかがあるのでそうでない場合もったいなかったりもしますよね。

 

ですので、受け取った人が好きなタイミングで注文できる方がいいですよね。

 

カタログやギフト券ですね。

 

百貨店のグルメ系のカタログギフトもいいですし、お肉なら専門店のブランド牛のギフトチケットとか。


 

 

伊集院光

 

タレントの伊集院光さんは、必ず肉を頼むそうですね。


 

 

ご年配なら

 

バスタオルやグルメ系は今までに良くいただきました。

 

自分が贈る場合はカタログギフト、スイーツ、お菓子ですね。

 

あとはご年配の方に毛布や油の詰め合わせセットとかも。

 

あとは高級なお肉も。自分が貰ったら嬉しいですし。


 

 

グルメカタログ

 

食品系のカタログギフトも。

 

数千円のグレードから10万円ぐらいまでありますしね。


 

 

印象はそれぞれ

 

やっぱりお相手によってお好みがあるので全然印象って違ってきますし。

 

自分はグルメ系が嬉しいですし。

 

高級で自分では買えないもの。

 

洗剤とかタオルはいりません。

 

お菓子も健康的にあまり食べることができないので。


 

 

どっちをとる

 

食器とかグラスのような形として残るものって嬉しくないものが多いですし、逆に都合のいい商品券やギフトカードも心がこもっていない的な捉え方をする人もいますしね。

 

どちらを取るかみたいな。


 

 

バスタオル

 

バスタオルは基本的にあまり喜ばれませんよね。

 

こだわりの高品質でデザインが余程好みなら喜んでもらえるかもしれませんが。


 

 

お米

 

お肉、スイーツ、フルーツとかありますが、お米もいいですね。

 

従姉からの内祝いに貰ったことがあります。


 

 

ネット通販

 

めちゃくちゃ高いお肉。

 

ネット通販で全国から見つかります。


 

 

神戸ビーフのしゃぶしゃぶ

 

結婚内祝いに、神戸ビーフのしゃぶしゃぶをいただいたことがあります。

 

ざっと二万円くらいはしそうかなという感じでした。


 

 

美味しい食べ物

 

内祝いといえば、カタログギフト。

 

でももらってもそんなに嬉しくないんですよね。

 

欲しいものがあまり見つならなかったり、今ならネットで買えば安い分かっているものが多かったり。

 

ですので、いつも食品系を選ぶようにしています。

 

食べてなくなるものです。

 

お肉やハム、果物ですね。


 

 

ギフトはいつも

 

お中元やお歳暮もお肉です。

 

内祝いもどうしてもお肉を選んでしまいます。


 

 

 

→ 内祝いにはお肉を贈りたい